ブックオフvsドンドンダウン

昨日の「モノを手放してきた」でモノを売りトータルで10000円ぐらいになったと書いた。

ただそこに至るまでにちょっとしたドラマがあった。これまで本CDに限らずモノを売るなら「BookOff Super Bazaar」と何も考えずに売ってきた。

ただ…ふわっと…。

「他の店に行ったらいくらで売れるんだろう」

そう考え今回は衣類だけは別のお店「ドンドンダウンオンウェンズデイ」に持ち込んでみた。持ち込んだ量はさておき、査定してもらったところ「202円」。

自分としてもその査定額には満足ができず、それをそのままBookOffに持ち込んでみた。

「BookOffでもそうなのであれば仕方ない…。」

そして査定額を聞く「4400」。

その差20倍。ここまで差があるとは驚きだった。我が家はもう「BookOff」にしか行かない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Related Post

SPECIAL5 統合版SPECIAL5 統合版

年末大掃除も兼ねて一挙にSpecial5化 今年も残すとこあと僅かとなり、昨日で仕事納め。仕事納めの大宴会の余韻(二日酔い)もさめやらぬなかで、一挙に洋服類のSpecial5化を勧めました。 長袖のSPECIAL5 Th […]

SPECIAL5(仕事着)SPECIAL5(仕事着)

仕事着におけるSpecial5 仕事着におけるSpecial5 僕は営業なのでもっぱら仕事着はスーツ。そして自分に問いかける。 ワイシャツは何着もっているの? 知らない…。 これがダメなんだろうな。僕はこれまでストライプ […]