まんがでわかる地頭力を鍛えるby細谷功


地頭力を鍛える為の入門編として最適

BlueBlack的な脳力開発の始まりとして本を読んでみた。しかも「まんがでわかる」シリーズ。このTOPICのコンセプトしてはいかに「脳力」を上げるかなので、イメージしていたものとは少し離れているのですが、昔に購入した本を読めていなかったので、まずはこの本を読んでみました。結果から言うと「考える力」を鍛える本の取っ掛かりとしては、非常に良い本だったと思います。

最適な絵とページボリューム

1時間弱で読み終える事ができるページ数です。読むのが早い人であれば30分程度終わってしまうのではないでしょうか?ページ数が少ないことは悪とはならず本当に取っ掛かりとしては素晴らしいともいます。要点としては3点。

  • フェルミ推定の強化
  • フレームワーク思考の強化
  • 単純に考える事の強化

フェルミ推定少し懐かしいですね。正直忘れていました。最近では凄く求められて来ていると能力だなと痛感しています。フレームワーク思考もそう「木では森を見ろ」とよく言われていたなと思いだしました。シンプルに考える事もそうですね。ある程度年齢が言った方でも新たな気付きがある一冊では無いかと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Related Post

友人からの刺激友人からの刺激

久しぶりの友人に会った 飲みとかではなく偶然会ったので立ち話的な感じでお互いの近況を共有。 すごく刺激をもらった。 彼は今アメリカ人はもちろんインド人、中国人、とも仕事を一緒にしてるらしい。そしてあれだけ自分に自信があっ […]

Hello World!!Hello World!!

Hello World!! 遂に自分のBlogサイトを開設するに至りました。特別アクセス数があるわけでもないのに…。このサイトでは仕事の事、大好きなガジェット系の事等色々書いていきたいと思います。 BlueBlackの由 […]